所在地確認 所在地確認

 
ホームトピックス

>私たちも頑張っています


全国や世界を舞台に活躍した高校生合うリートたちがこの春、新たな門出を迎えました。大学や実業団などで競技を続ける県内有力選手の進路です。2018年夏の甲子園で四強入りした済美勢は、投手の山口選手が京産大へ、池内主将が駒大、大会史上初の逆転サヨナラ満塁本塁打を打った矢野選手は環太平洋大に進みました。



平成31年4月9日(火)愛媛新聞掲載(掲載許可番号:d20190409-001)

2019年4月15日

 

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから