所在地確認 所在地確認

 
ホームトピックス ニュース

食物科学コースの3年生4人が、宇宙食として食べられるたい飯の開発に挑戦しています。6月3~6日に松山市で初開催される宇宙国際会議「第31回宇宙技術および科学の国際シンポジウム(ISTS)」でふるまう予定です。自然科学部が首都圏で宇宙建築を学ぶ大学生らのサークル「TNラボ」とISTSでワークショップを実施するのに合わせて開発しています。TSラボのワークショップは6月4日午前9時~午後5時に開催。済美高は午後0時15分約1時間、卒業生が育てた県内産のタイを使って3升分のたい飯を提供する予定です。



平成29年5月25日(木)愛媛新聞掲載(掲載許可番号:G20180501-04001)

2017年05月29日

 

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから