所在地確認 所在地確認

 
ホームトピックス ニュース

「道後アート」(実行委員会主催)の交流型プロジェクトと連動して、東京芸術大と松山大による公開講座「当事者との対話ーひみつジャナイ縁日をつくろう!」が11日、松山市文京町の松山大樋又キャンパスで始まりました。3月中旬まで計7回行われる講座の参加者は3月、15日に道後地区の上人坂エリアで開かれるアートイベント「ひみつジャナイ縁日」に出展する屋台を制作し、ワークショップの内容を検討します。11日には学生を始め、高校生から年配者まで県内を中心に約50人が参加しました。松山市を中心に活動する障害者3人がゲスト講師となり、障害児教育や自身の障害などについて丁寧に説明しました。参加した2年生の村上明音さんは「障害のある人は違和感なく生活しており、逆に自分たちが違和感を持っていると気付いた。目が見えなくても楽しめるような屋台にしたい」と笑顔をみせました。



令和2年2月12日(水)愛媛新聞掲載(掲載許可番号:d2020212-004

次のニュースへ

2020年02月14日

 

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから