所在地確認 所在地確認

 

ホームトピックス

スポーツ


第70回県高校総合体育大会が6月3日から4日間(サッカーの決勝のみ11日)、松山市を中心に開催されます。各競技の有力校 と選手の紹介です。
女子ソフトボールは4連覇を狙う西条と聖カタリナ、済美の三つどもえ。済美は制球力のある山崎選手と強肩を持つ金橋選手のバッテリーを軸に守りからリズムをつくります。打線は強打の向井選手、勝負強い福山選手ら長距離バッターがそろっています。少林寺拳法男子単独演武は済美の浜口選手などが優勝を争います。ソフトテニス男子団体は済美、宇和島東を軸に混戦模様。済美は簗田、横田の後衛陣が粘り強く、前衛の青野、須山選手が積極的に絡みます。個人済美は簗田・青野、横田・須山選手らがしのぎを削っています。バレーボールは、聖カタリナと松山東雲の事実上一騎打ちですが、シード常連校の済美にも期待がかかります。卓球女子は団体8連覇を狙う済美が本命。1月の全日本選手権ジュニアシングルスで16強入りした松田選手、愛媛国体ターゲットエージの中心選手篠原選手らを擁し、総合力で抜けています。シングルスは松田、篠原選手ら済美勢の優勝争いが濃厚です。ダブルスも済美勢中心の展開になりそうです。サッカー男子は済美、松山北、新田、宇和島東を中心とした争いが予想されています。済美は個々にテクニックがあり、攻守の要となる福本選手がゲームメイクをします。女子体操済美は団体5連覇を狙っています。新体操は昨年インターハイを経験した藤田選手がチームを引っ張ります。個人総合でも弱点のない具自他選手は有利です。


平成28年5月28日(土)愛媛新聞掲載(掲載許可番号:G20170601-028937)

 


平成28年5月29日(日)愛媛新聞掲載(掲載許可番号:G20170601-028941)

 

 


平成28年5月31日(火)愛媛新聞掲載(掲載許可番号:G20170601-028943)

2016年06月01日

 

 

 
 
 
 
 
 
   
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから