所在地確認 所在地確認

 

ホーム   


生徒の皆さんへ。

今年もあと12日で2015年(平成27年)を迎えます。今は私の頃とくらべて新年を迎えるにあたって、精神的な心の節目(区切り)を言わなくなってきています。
「1年の計は元旦にあり」という諺(ことわざ)を知っていますか。古くは学校でも家庭でも、今年の目標を言わされたものです。この諺は「何事も最初の計画や準備をすることが大切で、物事は初めの計画ができていないとうまくいかない」という意味です。
1月1日(元旦)の存在感が薄くなったのは、どうも年齢の数え方にあると思います。現在の日本人の年齢は生まれた日を「0」歳にして、1年たって誕生日がくれば1歳になるという「満年齢」の数え方です。年が加わる日が一人ひとり違っています。しかし、古くは生まれた時が1歳で元旦を迎える毎に1つずつ加える「数え年」の数え方でした。そのため皆んなが1月1日に1歳ずつ年が加わるため“今年は頑張ろう”という共通した思いがあったのです。
「1年の計は元旦にあり」。自分の目標をしっかり立てて下さい。

保護者の皆さんへ。

日本には大晦日からお正月にかけて日本独特の伝統文化が残っています。その多くは家族や地域と結びついたものです。
具体的にそのいくつかをあげてみると、1つ1つに思いが込められています。大晦日には一年の苦労を切り捨てるという縁起を担いで、切れやすい「年越しそば」を食べます。そして人間の棒脳の数と同じ108回つかれる「除夜の鐘」。新年を迎えると“明けましておめでとうございます”の挨拶にはじまり、お餅を入れた「お雑煮」、幸せを呼ぶ語呂合わせの「おせち料理」を食べます。そして「お年玉」をもらい「年賀状」が配達されてきます。
気持ちも新たに「初詣」に出かける人も大勢います。初詣は、お正月に地域の氏神様や有名な寺社に参ります。愛媛県内一番の人出を記録しているのは松山市の護国神社で毎年10万人を越える人々が参拝しています。神社には事の吉凶を占う「御神くじ」や高校・大学合格などを願っての「絵馬」などがあります。家族でよい新年を迎えて下さい。

 

◆総務課よりおしらせ

今月は、3年生にとって最後の、毎日登校の月になります。残り少ない、高校生生活を充実したものにしてほしいと思います。
2月からは、多くの皆さんが「家庭学習」期間に入ります。指定された登校日には、元気で登校してください。
1月8日(木)、14日(水)、16日(金)、3年学年末考査(1/26~30)の時程予定時間割はこちらです 。

総務課長 門田 尚明

◆生徒課からのお知らせ

1.1月の月間生活目標について
2.学校近隣のビル解体工事のお知らせ 重要
3.登下校中の事故に気をつけましょう
4.頭髪・服装検査について
5.3年生の運転免許取得について
6.セーター、タイツ(女子)の着用・マフラーの使用について
詳細はこちらです。

◆センター試験

済美高校生諸君!センター試験です!
済美3年間の努力は、君を成功へと導く!
いよいよセンター試験です。緊張していますか?
緊張はみんなするものです。でも済美で緊張を味方にする力をつけているはずです。済美生は、普段通りで大丈夫!!

詳細はこちら
進学課長 正木 彰

◆3年学年末考査

3年生のみなさん、高校生活最後の定期考査が始まります。期間は1月26日(月)~30日(金)までの5日簡です。
試験発表が出次第、時間割をHPに公開します。
後から補習や追試を受けないように精一杯頑張り、3月1日には笑顔で卒業しましょう。

教務課長 松原 順

◆保健室からのお知らせ

日に日に寒くなってきましたね。かぜをひいている人も増えています。 かぜ予防には、こまめなうがい・手洗いのほか、ウイルスを寄せつけない体づくりが大切です。そのためには、バランスの良い食事をとり、十分な睡眠をとって体を休めましょう。

詳細はこちらです。
養護教諭 山本早保  


◆1月部活動予定

文化部
合唱、囲碁将棋
運動部
バスケットボール、女子陸上、卓球
男女剣道、男女ソフトテニス
バレーボール、男子サッカー
詳細はこちらです。

◆図書館便り


新着図書のお知らせなど詳細はこちらです。
図書課長  沖田 光政

◆キャリア教育

1月の公開講座

・大阪音楽大学 藤井敬吾先生のクラッシックギター講座 & ミニコンサート
・世界中の友達と語り合ったこと ~一度きりの人生、あなたはどう生きる?~

保護者の方も聴講できます。
詳細はこちらです。
キャリア教育課長 髙市裕子

◆退寮について

平成26年度済美高校退寮式が平成27年1月30日(金)11:40~からコンサートホールで行われます。
退寮の手続き、式の予定詳細等についてはこちらをご覧下さい。
寮監長     柳原 浩之

 


総務課からのお知らせ

1月 8日(木)の時程
S H R        8:25~ 8:30
掃   除       8:30~ 8:40
机・椅子の交換       ~ 9:00
体育館入場      9:05~ 9:20   (交通指導1年副担任)
始業式・表彰式    9:20~ 9:45
体育館退場      9:50~10:00  (交通指導1年副担任)
L H R        10:10~11:00
月曜日4限      11:10~12:00
昼   食      12:00~12:40
掃   除       12:40~12:50
月曜日5限      13:00~13:50
月曜日6限      14:00~14:50
服装指導(校庭)   15:00~      
(終了者から下校)7限は無し

1月 16日(金)の時程
S H R         8:25~ 9:00 (机・椅子の移動、朝の読書なし)
1 限 目         9:05~ 9:50
2 限 目        10:00~ 10:45
3 限 目        10:55~ 11:40
4 限 目        11:50~ 12:35
(1~4限45分授業)
以降平常事業

 

1月14日(水)の時程
1~5限       全学年平常事業
6限目        14:30~15:20 (50分間 試験場準備)
S H R      15:25~ 15:30
*試験場準備の監督は、会場となっているHR担任が行って下さい。
その他の教室は一般入試に備えて大掃除を実施して下さい。

3年学年末考査(1/26~30)の時程( 1・2年は平常授業)
S H R          8:25~ 8:40
朝の読書
1 限 目          8:50~  9:40
2 限 目         9:50~ 10:40
3 限 目         11:50~ 11:40
4 限 目         11:50~ 12:40
昼食
清  掃         13:15~ 13:25
5 限 目         13:30~ 14:20
6 限 目         14:30~ 15:20
S H R         15:25~ 15:30
7 限 目         16:40~ 16:30

 


 


進学課からのお知らせ

済美高校生諸君!センター試験です!
済美3年間の努力は、君君を成功へと導く!
いよいよセンター試験です。緊張していますか?緊張はみんなするものです。
でも済美で緊張を味方にする力をつけているはずです。済美生は、普段通りで大丈夫!!

 ○ 過去に取り組んだ教材で、復習印が入った箇所を見直そう。
○  問題が難しいと君が思ったなら、みんな難しいと本当は思っている。
○  最後まで諦めないで取り組もう!

試験前日

○ 必ず試験場の建物の前まで行き、場所を確認しましょう。
今年は、愛媛大学、愛媛大学農学部、松山大学の3試験場に分かれています。
○ お弁当を普段通りの量で作ってもらうようにお願いしましょう。
○ 明日持っていく物を枕元に揃えておきましょう。
・ 受験票・写真票 ・ 黒鉛筆 ・ プラスチック製の消しゴム
・ 鉛筆削り ・ 時計 ・ 「受験上の注意」の冊子 ・ 生徒手帳
◎ 普段通りの時間に寝ましょう。

試験当日

☆ 暴風雪(暴風雨)警報が出ても、試験はあります。

1 試験場へ行く時間を計算して、それより10分だけ早く起きましょう。
○ 持ち物の確認をしましょう。
○ 朝御飯を食べて、エネルギーを入れましょう。
○ 天気予報で雨具などの準備をしましょう。
○ 渋滞を避け、余裕を持って試験場へ行きましょう。
2 防寒具を着ていきましょう。
○ 状況に応じて脱ぎ着して、調節できる服装が大切です。
3 各試験会場入り口で先生方に出席を伝えて、元気をもらってください。
○ 早めに着いた人は、控え室で勉強しましょう。
○ 先生方は1日目は、8:00~9:00と9:20~10:00頃に入り口付近にいます。
2日目は、8:30~9:00と10:20~11:00頃にいます。
○渋滞防止のため、保護者の送り迎えをしてもらわないようにと、大学から連絡が来ています。

参考資料

大学入試センター資料の参照(PDFファイル)
受験上の注意
不適切なマーク例
問題冊子の注意事項等


 


退寮について

明けまして、おめでとうございます。親元を離れ3年間寮で過ごし、多いに成長したことでしょう。あと2ヶ月あまりで高校も卒業し社会に旅立とうとしています。4月になると新天地で新たな生活が始まることでしょう。
さて、年を明けて1/26(月)~1/30(金)に学期末試験になっております。その後2月につきましては、何日か登校日がある程度です。本来ならば3月1日卒業式までが在寮が原則でありますが、追試・登校日及び卒業式(卒業式予行)などに支障がない限り退寮の申し出がありましたら認めております。顧問・担任と確認して退寮願いを提出して下さい。

 敬 具    


<退寮の手続きについて>

1 各部の顧問と担任との確認(大学進学、補習、追試試験など相談して下さい。)
2 退寮日を決定
3 寮に書類提出
4 荷物の引き上げを決定し、各寮の主事に連絡
5 荷物の引き上げ

1「1月30日に退寮希望の方」 
ア)平成27年1月13日(火)までに連絡下さい。それ以後になりますと、2月の銀行口座の停止ができませんのでご了承下さい。
イ)欠食の食費返還につきましては、2月末に計算して口座に振り込みさせて頂きます。追試・登校日などよく検討して下さい。


*登校日につきましては、必ず出席させてください。
ただし、県外及び受験などで出られない場合は必ず 顧問または、担任の許可を取って下さい。無断外泊・友人宅の宿泊は、無いようにお願いします。(保護者が連絡)
ウ)3月1日が日曜日になっていますので前日などの滞在につきましては、別紙の用紙を期日までに提出お願いします。

2「卒業式まで滞在希望の方」
ア)2月の食事がないので各自注文及び準備するようにお願いします。
イ)2月の寮費は、食事代を差し引いた額を銀行口座の引き落としとなります。

   平成27年 1月             
寮 監 長     柳 原  浩 之

26年度 済美高校退寮式
  1.  日 時 平成27年1月30日(金)11:40~(行事終了後)

2.  場 所 コンサートホール

3.  出席者 寮生3年生・本校教員・寮監・寮母

4.  式次第
   1)開式の辞
   2) 退寮者 
    青雲寮(男子寮)中川 武史  他15名 (計16名)
    船田寮(女子寮)薦田 瑠佳  他17名 (計18名)
         *クラス順        合 計 34名
   3)学校長式辞
   4)退寮生代表-感謝の言葉
    男子-三木 成和  (サッカー)
    女子-大塚 和   (陸上競技)
   5)記念品贈呈
   6)閉式の辞

5.その他  諸注意


 


1月部活動予定
 文化部 運動部
10      バスケット 新人地区大会
(松山中央高校・13:00~)
11     バスケット 新人地区大会
(松山中央高校・9:00~)
      女子陸上 全国都道府県対抗女子駅伝大会
(京都府 西京極陸上競技場・12:30~)
      卓球 全日本卓球選手権
(東京体育館・時間未定)
12      卓球 全日本卓球選手権
(東京体育館・時間未定)
     男女剣道 愛媛県高等学校学年別大会
(愛媛県武道館・9:00~15:00)
13      卓球 全日本卓球選手権
(東京体育館・時間未定)
14      卓球 全日本卓球選手権
(東京体育館・時間未定)
15      卓球 全日本卓球選手権
(東京体育館・時間未定)
16      卓球 全日本卓球選手権
(東京体育館・時間未定)
17      男女ソフテニ 四国選抜予選大会
(徳島県鳴門市 アミノバリュー体育館・9:00~17:00)
     弓道 愛媛県高校弓道新人大会
(今治西高校 弓道場・10:00~)
18      男女ソフテニ 四国選抜予選大会
(徳島県鳴門市 アミノバリュー体育館・9:00~17:00)
     弓道 愛媛県高校弓道新人大会
(今治西高校 弓道場・10:00~)
24      バスケット 新人県大会
(宇和島市総合体育館・時間未定)
    男女ソフテニ 四国選抜大会 個人戦
(善通寺市 市民体育館・9:00~17:00)
25 合唱 第21回 愛媛合唱アンサンブルコンテスト バスケット 新人県大会
(松前総合文化センター・時間未定) (宇和島市総合体育館・開始時間未定)
    男女ソフテニ 四国選抜大会 個人戦
(善通寺市 市民体育館・9:00~17:00)
29 囲碁将棋 第23回 全国高等学校文化連盟将棋新人大会     
(新潟市・15:00~17:30)
30 囲碁将棋 第23回 全国高等学校文化連盟将棋新人大会     
(新潟市・8:30~17:50)
31 囲碁将棋 第23回 全国高等学校文化連盟将棋新人大会 男子サッカー 愛媛県高校サッカー新人大会
(新潟市・8:30~13:00) (南予の予定・時間未定)

 


 


生徒課からのお知らせ

1.1月の月間生活目標について

1月の生活目標は 「迎春 ・ 身なりをきちんと整え新たな気持ちでスタートしよう」 です。
今年はどういう1年にしようと考えていますか。今年の自分の目標を立ててその実現に向かって今を生きましょう。
気持ちを新たにしようと思うとき、形から入ることも大切です。

2.学校近隣のビル解体工事のお知らせ  重 要
千舟通りに面した済美高校すぐ西側にあるビルの解体工事が平成27年1月5日から1月末まで行われます。このビルの南側は駐車場になっていますが生徒がよく通り抜けて近道に使っているそうです。工事期間中は資材や工事車両が入り大変危険ですので通行しないように、また保護者の方におかれましても朝、生徒を送ってきた際に駐車場に乗り入れる方がおられるそうですが、これについても同様に駐車場には乗り入れないようにして下さいと工事者側から連絡がありました。ご理解の上ご協力の程宜しくお願い致します。



3.登下校中の事故に気をつけましょう
今年度、4月から12月までの交通事故件数を表にしてみました。

累計で既に23件に達しました。2年生の男子生徒は少ないようですが、2年生の女子が多くなっています。圧倒的に登校時に事故が多いようです。命に関わる事故は発生していませんが、いつそのような事故が起こっても不思議ではないような状況です。登下校中の事故には十分注意して下さい。

交通ルールやマナーを守ること。
朝は早めに出て余裕を持って登校すること。ご家庭でもご協力をお願いします。
8:20の予鈴から8:25の本鈴迄の5分間に100名以上の生徒が駆け込み登校をしているのが現状です。
冬休み期間を利用して自転車の安全点検をお勧めします。
タイヤが古くなっていませんか、スポークは緩んでいませんか、
カゴはしっかり固定されていますか、荷台のゴム紐が切れかかっていませんか。

4.頭髪・服装検査について
注意を受けた生徒は再検査があります。再検査に合格するようご家庭でもご指導願います。

5.3年生の運転免許取得について
既に就職が内定し、就職内定先から運転免許の取得要請があった生徒、または就職を希望し就職活動を行っている生徒に関しては、申請があれば12月から教習所への申し込みを許可しています。但し、教習開始は冬休みに入ってからです。希望者はその旨、担任の先生に申し出て申請書をもらって下さい。学校より許可証が発行されます。
決して、無断で申し込むようなことがないように注意して下さい。尚、進学予定・進学希望者に関しては原則禁止です。

6.セーター、タイツ(女子)の着用・マフラーの使用について
タイツ(女子)及び、セーター・マフラー(男女)とも既に着用・使用が許可されています。
マフラーに関しては、男女とも学校規定のマフラーを使用するようにして下さい。それ以外のマフラーやネッグウォーマーの使用は認めておりません。違反のものは没収して返却れませんのでくれぐれもご注意下さい。それぞれ購買にて受付・販売しています。
セータに関しては、女子は学校規定のもの、男子は特に学校規定のものはありませんので黒・紺・グレーの無地のVネックのセーターかカーディガンを着用するようにして下さい。但し、学生服の襟元・袖口・裾からはみ出すタートルネックやハイネックのセーター、大きなカーディガンは着用不可となっています。

 


 


◆キャリア教育

済美高校ホームページをご覧の皆様へ
本校は、キャリア教育の柱として年間50におよぶキャリア教育講座を開講しています。
月は、 皆様もよくご存じの、日本が世界に誇る名画に触れ、作者の生き方や美の成り立ちについて紐解いていくという、美術科ならではの講演を企画しております。ぜひ、済美高校へ足をお運び下さいますようご案内申し上げます。なお、事前連絡等は必要ありません。     

キャリア教育課長 髙市裕子

 

講座名 山口県立美術館のコレクション紹介と学芸員の仕事
講師名 山口県立美術館 副館長  斉藤 郁夫先生
実施日時 平成 26 年 1 月 9 日 ( 金曜日 ) 16時 40分 ~ 17時 40分
実施場所 本校  済美館2階 視聴覚室
対象コース 美術科 (1~3年) 人数 生徒 120名
講座の概要 山口県立美術館のコレクションの中から、山口県ゆかりの芸術家(雪舟・高橋由一・香月泰男)の作品を紹介していただき、名画が持つ魅力がどのようにして人々に「生きる力」を与えていくのかを考えます。また、学芸員の仕事についてなど、美術を生かした仕事についての知識も広げましょう。

 

講座名 マクロビオティック講習会
講師名 正食協会クッキングスクール 師範  鶴見恵子 先生
実施日時 平成 26 年 1 月 21 日 (水曜日 ) 9時 45分 ~ 12時 35分
実施場所 本校  南校舎 1階 第一調理室
対象コース  3年 食物科学コース 人数 生徒 35名
講座の概要 マクロビオティックとは、「長く健康に生きるための理論と方法」のことです。1年間の「食文化」学習の締めくくりとして、このマクロビオティックを取り上げることによって、国や民族・宗教・栄養学に基づく食生活だけではなく、さまざまな考え方があることを理解しましょう。また、人間の食生活の多様性を知り、今まで当たり前に思ってきた日々の食生活を見直し、幅広い視野で物事を受け入れられる人間性を身につけましょう。


 



 

 
 
 
 
 
 
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから