所在地確認 所在地確認

 

ホーム   


「自主学習ブース」の活用

私の理想の学校は「生徒が朝早くから学校に登校したい。そして夕方、遅くまで学校にいたい。」この気持ちを持つことができる学校です。
幸い、警備員さんに尋ねてみると、朝は6時30分から運動部が早朝練習に、美術科が早朝制作に登校してきているようです。夕方は、ほぼ毎日遅くまで生徒の姿が見られるとのことでした。
正規の授業が行われている日常では、部活動にしても学習活動にしても学校で自分が自由に使える時間は、ほとんどありません。しかし7月18日から8月31日までの夏休みと呼ばれている日々は、日頃のタイムスケジュールとは大きく違ってきます。学校において個人に許される自由時間が持てるはずです。
私の「おすすめ」は、他の高校にほとんど設置されていない「自主学習ブース」の利用です。図書館、学習室に足を運んでみてください。静かな環境で自主学習ブースに座り集中して文字を書く、本を読む習慣をつけることをお勧めします。
※自主学習ブース71席
※自主学習ブース 18席
個人用学習机   15机

7月カレンダー


高校生活も3か月が過ぎ、生徒の生活習慣や学習習慣の差がそろそろ見えてくる時期です。5月の中間考査や、あるいは普段の小テストで成績が振るわない生徒は、明らかに勉強量や取り組み方に問題があります。基本的なことですが「予習・復習がきちんとできているか」「自宅学習時間が確保されているか」「帰宅・就寝・起床時間が不規則になっていないか」などをチェックし、生活・学習スタイルの見直しに取り組んで下さい。
1日から期末考査が始まりますが、この時期に大切なことは期末考査に対する取り組みはもちろんですが、その後の模試や各種検定、そして夏休みの補習などに対する計画です。生徒によってはさらに部活動でのコンクールやボランティア活動などもあるでしょう。大学や短大、専門学校のオープンキャンパスが行われるのもこの時期です。15日から予定されている家庭訪問(あるいは保護者懇談会)で担任の先生とも相談されて充実した7月・8月を過ごすようにしていただければと思っています。

                                                1年学年課長  中川 雄博



早いもので、1学期を締めくくる期末考査が1日から始まります。 生徒たちには、気を引き締めて取り組み、達成感を味わってもらいたいです。
考査後のクラスマッチでも、クラス一丸となって、目の前の一勝に全力で向かってほしいと思います。「今」を全力で生きれば、その結果はかならず、次の「今」へと繋がっていくのではないでしょうか。 また、15日から、保護者懇談会が予定されております。今後のお子さんの生活が充実したものとなりますよう、進路相談や学業成績についてだけでなく、普段の学校生活の様子などを担任と話し合う良い機会となっております。面談の日時につきましては、できるだけご都合に合うように調整させていただきますので、ぜひ御出席くださいますようお願いいたします。
                                                 2年学年課長  土居 銘子


7月は1学期の学習活動の締めくくりとしての「期末考査」から始まります。推薦入試希望者や就職希望者にとっては、在校時成績の仕上げ期になります。十分な準備をして臨んでください。7月上旬から中旬にかけては、各種検定試験も行われます。頑張って取り組んできたことを形にして、残してください。
また、7月1日より求人票の受理開始・7月から個別就職指導の開始、8月の下旬には校内選考実施の予定です。自分自身を客観的に見つめて、若者らしい自己PRができるように練習していきましょう。 一般入試希望者にとっては、熱く険しい夏が始まります。「夏を制する者は、受験を制す。」の言葉通り、知力と気力の限り学習活動に取り組んでください。
                                                 3年学年課長 森 誠二

◆1学期末考査時間割発表!
(6月24日)

期末考査期間
7月1日(水)~7月7日(火)

中間考査とは違って、期末考査は5日間あります。

 

詳細はこちらです。
教務課長 松原 順

◆キャリア教育

本校は、キャリア教育の柱として年間50におよぶキャリア教育講座を開講しています。7月は、県外の有名大学から講師 をお招きするなど4つの講座を企画しています。ホームページをご覧になり、聴講を希望される講座がありましたら、ぜひ済美高校へ足をお運び下さい。 聴講に関するお問い合わせ 089-943-4185 済美高校(髙市)

*詳細はこちらです。
キャリア教育課長 髙市裕子

◆進学課よりおしらせ



詳細はこちらです。
進学課長 正木 彰

◆生徒課からのおしらせ

1.7月の月間生活目標について
2.事故多発事故報告を表にしてみました
3.夏休み中の諸注意
4.自転車通学生のヘルメット着用について
5.服装頭髪指導について

詳細はこちらです。
生徒課長 林憲道

◆保健室からのお知らせ

梅雨明け間近になり、日ごとに暑さが増してきましたね。急に気温が上がった日は、保健室に来る人も多くなります。暑い、暑いと、エアコンの温度をガンガン下げたり、冷たい飲み物をガブ飲みしたりするのは、夏バテのもと。暑いな~と感じるのをちょっと我慢して、体を暑さに慣らしていきましょう!!

詳細はこちらです。
養護教諭 山本早保

◆7月部活動予定

全国高等学校総合体育大会競技日程
第39回全国高等学校総合文化祭兼
第51回全国高等学校将棋選手権大会

文化部
合唱、囲碁将棋部
運動部
卓男子サッカー、男女ソフトテニス、新体操、男女陸上競技

詳細はこちらです。

◆図書館便り

梅雨時を代表する花、紫陽花。北校舎の道路側に咲く紫陽花も雨に濡れて美しく輝いています。しかし、後半月余りで夏季休暇です。特に3年生にとっては就職・進学と各自の目標に向かって計画的な夏休みを過ごす必要があります。

続きはこちらです。
図書課長 山下壽子

◆PTA研修旅行のご案内

本年度も研修旅行を計画しております。広島大学の見学・竹原散策を計画しております。多数の方々のご参加をお待ちしております。参加申込書は、7月の上旬に生徒経由でお届けします。

詳細はこちらです
総務課長 門田尚明 。

◆生徒会役員選挙及び家庭クラブ役員選挙について

生徒会選挙が本格的に!  来年の夏の選挙からいよいよ18歳から投票を行う事が決定しました。私たち生徒会では、来年の夏に向けて、またこれから政治に参加していく上でまず生徒会選挙を本格的に行い、実際の選挙の疑似体験をしてもらいたいと考えました。続きはこちらです。
生徒会会長 野本弘樹

 


◆ 1期末考査期間 7月1日(水)~7月7日(火)。 中間考査とは違って、期末考査は5日間あります。

   

中間考査とは違って、期末考査では考査科目も増えるので、計画的に学習しましょう!
期末考査が終われば、夏休み期間中を利用して懇談会があります。

 

・3年生にとっては、進路を決定するうえで大切な考査になります。
・高校からの進路決定は3年間の総合評価です。1・2年生だからと言って気を抜かないように頑張りましょう!
・夜遅くまで試験勉強をして、本番の考査中に体調不良になる人がいます。学習だけでなく、自分の体調管理も試験の一部だと考え、ベストな体調でテストに臨んでください。

 

〔期末考査時間割〕

教務課長 松原 順

 


◆進学課からのお知らせ


進学課長 正木 彰



◆生徒課からのお知らせ

1.7.8月の月間生活目標について
7.8月の生活目標は
校内・校外生活をきちんとしよう   
放課後・夏休み(補習)中、気を抜いた生活をしない」です。
7月に入るとすぐ期末考査・クラスマッチ、そして夏休みを迎えます。平常時とは違った学校生活を送ることが多くなりますが、気を抜いた生活をして事件や事故、トラブルに巻き込まれたり、引き起こしたりすることのないようにしましょう。また、補習中も普段どおり校則を守って生活するよう心がけて下さい。

2.事故多発   事故報告を表にしてみました


6月22日現在のもです。昨年度1学期中の事故件数は9件でしたが、今年度は既に12件発生しております。ほとんどが登校時に発生しています。家を早めに出て余裕を持って登校するようにして下さい。

3.夏休み中の諸注意
1.水の事故や交通事故は命に関わる取り返しのつかない問題なので軽く見て油断しないよう十分気をつけること。
遊泳禁止区域で泳がないこと。
自転車で加害事故を起こさないように気をつける(賠償保険に加入しておくこと)。

2.土曜夜市をはじめ花火大会など各地でイベントが開催されますが、高校生として節度ある行動をとること。夏休み中は関係機関で徹底した補導が計画されています。深夜徘徊は絶対にしないこと。特に、土曜夜市では夜非常に危険な状態となっていますので早く家に帰ること。
21時までには帰宅すること。
22時以降は補導の対象となります。

3.アルバイトは原則禁止です。やむを得ない場合には許可を取ること。休み中に無断アルバイトをしないこと。アルバイトは男女交際・喫煙・飲酒・深夜徘徊につながる危険性があります。

4.定期の不正使用(期限切れ、定期を貸し借りして使用する)はしない。
寮生はJR松山駅の無料駐輪場に自転車を置きっぱなしにして帰省しない。

5.休み中は自転車通学生以外も自転車で学校に来てかまいません。
但し、JR通学生は休み中も松山駅から学校までは徒歩で来ること。

4.自転車通学生のヘルメット着用について
7月1日より県立高校の自転車通学生は一斉にヘルメットの着用が始まります。
済美高校でも命を守ることは大切なことだと考えますのでヘルメットの着用をお勧めします。但し、現在のところ「ヘルメット着用」を自転車通学の許可条件とはしませんので、ヘルメットを着用して登校する場合は個人で適当なものを購入し、自己管理していただくことになりますので宜しくお願い致します。

5.服装頭髪指導について
7月は8日水曜日に実施予定です。一度で合格するよう前もって身なりを整えて来て下さい。

                                                      生徒課長  林憲道


◆7月部活動予定

  文化部 運動部
1    
2    
3     
4   <男子サッカー>プリンスリーグ(徳島市立高校 :徳島県)
<男女ソフトテニス部>国体地区予選(空港東公園テニスコート)
5     
6     
7
  
8      
9    
10   <新体操>国体県予選(県総合運動公園サブ体育館)
11    <男子サッカー>プリンスリーグ(北条スポーツセンター)
<男女陸上競技>愛媛県陸上競技選手権大会(県総合運動公園・~12)
12    
13    
14     
15      
16      
17      
18    <男子サッカー>プリンスリーグ(徳島TSV :徳島県)
<男女ソフトテニス部>国体県予選(空港東公園テニスコート)
19 <囲碁将棋部>第28回全国高等学校将棋竜王戦愛媛県大会
(10:00~松山市男女共同参画推進センター:コムズ)
 
20      
21     
22      
23      
24      
25     
26 <合唱部>第68回全日本合唱コンクール愛媛県大会
(時間未定 砥部文化会館ふれあいホール) 
  
27   <男子ソフトテニス>全国高等学校総合体育大会(奈良県・~31)
28 <囲碁将棋部>第39回全国高等学校総合文化祭
第51回全国高等学校将棋選手権大会
7/28~7/29滋賀県立文化産業交流会館
 <新体操>国体四国ブロック予選
29      
30   <男女陸上競技>全国高等学校総合体育大会(和歌山県・~31)
31    

 

第39回全国高等学校総合文化祭兼第51回全国高等学校将棋選手権大会

将  棋 滋 賀 滋賀県立文化産業交流会館 7月28日(火)~7月29日(水)

 



◆キ ャ リ ア 教 育 講 座

済美高校ホームページをご覧の皆様へ

本校は、キャリア教育の柱として年間50におよぶキャリア教育講座を開講しています。7月は、県外の有名大学から講師 をお招きするなど4つの講座を企画しています。ホームページをご覧になり、聴講を希望される講座がありましたら、ぜひ済美高校へ足をお運び下さい。

キャリア教育課長 髙市裕子
聴講に関するお問い合わせ 089-943-4185 済美高校(髙市)
 

キャリア教育講座   7月の予定

 講座 NO.14  日本のビール産業の企業戦略について
講師名 下関市立大学 経済学部  佐藤 隆 准教授
実施日時 平成 27 年 7 月 8日 (水曜日 )  16 時 40分 ~ 17 時 40分
実施場所 本校 食 堂
対象コース 特進文系コース 2年 人数 151 名
講座の概要 大学では、経済学・経営学を専攻したいと考えている生徒は多い。経済学・経営学とは、それぞれどのような学問なのだろうか。大学から先生をお招きし、ビール産業の企業戦略を例にとった講義を通して学ぼう。

 

 講座 NO.15  生き方をでデザインするということ
講師名 法政大学キャリアデザイン学部 遠藤 野ゆり 准教授
実施日時 平成 27  年 7 月  9日 ( 木  曜日 )  15 時 40分 ~ 16 時 30分                      
実施場所 本校 食堂
対象コース 特進文系コース 3年 人数 184  名
講座の概要 3年生にとっての一番の関心事は、志望大学への合否です。しかし、大学進学はスタートラインに過ぎず、そこからどのように自分をマネジメントしていくかについては、深く考えていない生徒も多い。そこで、本講座を通して、自らが何をどう学び、また働いて暮らしていくのかについて考える機会となるよう企画しました。

 

 講座 NO.16  正しく使おう!インターネット
講師名 本校 泉野 雄太 教諭
実施日時   平成 27 年 7 月 10日 (金曜日 )  9時 45分 ~ 10時 35分
実施場所 本校 済美館2階 視聴覚室 
対象コース 情報・商業コース  2・3年 人数 111 名
講座の概要 現代社会に広く浸透しているインターネット。しかし、不用意な個人情報の発信や他者に対する中傷などの書き込みなどは、重大な事件や犯罪につながる危険性を持っています。「情報モラル」という、インターネットの適切で安全な使い方について学びます。

 

 講座 NO.17  音楽学のすすめ
講師名 沖縄県立芸術大学 音楽学部  高瀬 澄子 准教授
実施日時 平成 27 年 7 月 13日 (月曜日 )  15 時 40分 ~ 17 時 10分
実施場所 コンサートホール
対象コース 音楽専攻コース(全学年) 人数 35 名
講座の概要 「音楽学」という学問への興味・関心を高めるための講座です。個々の学習活動の在り方を見つめ、将来「仕事としての音楽」への道筋を探ります。

 

 

 

 
 
 
 
 
 
   
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから