所在地確認 所在地確認

 

ホーム   


“当たり前のこと”を話します。

1、2年生は高校生活にも馴れ、3年生はあと5ヶ月で卒業を迎えます。今日は“当たり前のこと”を話したいと思います。
 どんな人でも勉強すればできるようになります。できるとは他人との比較ではなく、今の自分と比べてのことです。勉強すれば、今の自分の学力より高い学力の自分になります。勉強の効果は、過去の自分とこれからの自分とを比べることによってわかるものです。しかし、この“当たり前のこと”が時として、人間の性癖によって無為な日々を過ごすことになりかねないのです。私達は共通の欠点として、自分の努力を棚にあげてしまう癖があるのです。
 自分の努力不足とか怠慢な生き方を認めるのは辛いため、責任を他の人とか他のものに転嫁して、自分の気持ちを楽にしがちです。しかし、気持ちが少々楽になったとしても現実は変わらないのです。そして結局、ズルズルとそのことにこだわり続けることになるのです。その胸のつかえが、次のステップに踏みこめない原因になります。
 もう一度、いいます。勉強ができない原因を自分以外のものに押し付けてしまえば、一時的に自分の気持ちは楽になりますが、現状はまったく変わらないのです。

11月カレンダー

 夏休みが終わって慌ただしく9月、10月が過ぎました。運動会や文化祭、そして中間考査や模試も終わっているこの時期は、いわゆる「1年生秋の中だるみ」の時期です。高校生活にも慣れてきた一方で、学校行事の雰囲気から抜けきれない1年生は、今一度、学習・生活習慣を見直していく必要があります。勉強と部活動との両立ができているかどうか、毎日の予習と復習の時間が確保できているかどうか、授業中、居眠りなどしていないか、集中できているか、など基本的な学習・生活習慣が送れているかどうかをチェックしてみましょう。文理選択やコース選択で設定した目標を見失うことなく、これからも一日一日を大切に過ごしていきましょう。

                                                1年学年課長  中川 雄博

10月の修学旅行、文化祭は楽しい思い出の1ページとなったでしょうか。今月は、国際コースの生徒たちが、1年次から入念な準備をし、心待ちにしていた3週間のオーストラリア研修へと出発します。異文化に接し、未来につながる貴重な経験となることでしょう。

  そして、2学期の様々な行事が終わると、今までの生活や学習習慣を仕切り直して、進路についてさらに深く考える時期となります。就職、進学にかかわらず、現実的な目標を設定し、授業へのモチベーションを高め、進路実現に向かって進んでいってほしいと思います。高校生活において、社会で通用する人間力を養える機会にもなるはずです。

                                                2年学年課長  土居 銘子

2学期も後半になり、3年生は各々慌ただしい日々を送っていることと思います。
 3年生は4ヶ月後に卒業し、職業人・大学生・専門学校生となり、社会人と見なされます。では、「大人の条件」とは、何でしょうか。自分の行動に責任が持てる、計画性を持って行動できる、社会に関心を持っている、等々。モラトリアム世代と言われた私自身(S36生まれ)は、振り返って内実「大人」と言えるようになったのは、30歳ぐらいからだと思います。
ある時点を区切りに「大人になる」のではなく、徐々に「大人になる」のであれば、生徒たちは今時点でも「大人」への階段を上りつつあるのかもしれません。「高校生は半分大人、半分子供」とはいつもの私の語り口ですが、何気ない発言や行動の変化の中に、「大人」への階段を上りつつある片鱗を見せてください。

                                                 3年学年課長 森 誠二

2年特進国際コース 2学期末考査のお知らせ

11月16日(月)~ 20日(金)

詳細はこちらです。
教務課長 松原 順

◆キャリア教育

本校は、キャリア教育の柱として年間50におよぶキャリア教育講座を開講しています。11月も多様な分野の講座を企画しました。以下に掲載する内容をご覧になり、聴講を希望される講座がありましたら、どうぞご来校下さい。
*詳細はこちらです。
キャリア教育課長 髙市裕子

◆進学課よりおしらせ


詳細はこちらです。
進学課長 正木 彰

◆生徒課からのおしらせ

1.11月の月間生活目標について
2.冬服・セーター・マフラー・タイツの着用について
3.服装頭髪指導について
4.マスクの着用に関して
5.建設工事のお知らせ
6.自転車通学生のヘルメット着用について

詳細はこちらです。
生徒課長 林憲道

◆保健室からのお知らせ

朝夕の冷え込みが厳しくなり、冬が近づいていることを実感します。体が寒さに慣れていないこの時期は、風邪をひきやすい時期です。しっかり、手洗い・うがいをして風邪を予防しましょう。


詳細はこちらです。
養護教諭 山本早保

◆11月部活動予定

文化部
自然科学部、ワープロ・電卓部、合唱部、写真部、華道部、囲碁将棋部、琴部、新聞・文芸部、吹奏楽部、美術部
運動部
ソフトボール、男女ソフトテニス、男女剣道、バレーボール、体操、男女陸上競技、野球、女子剣道、男子サッカー、女子サッカー、硬式テニス、卓球、弓道、バスケットボール、ダンス、校外スポーツ(少林寺拳法、空手)

詳細はこちらです。

◆図書館便り

寒さを感じる季節になり、街路樹の桜や銀杏は赤や黄の濃淡色に染まり、山々は一足先に冬の気配になってきました。畑ではカボチャ・栗・ミカンに柿など、収穫の季節。窓を開け、夜空を仰ぐと澄んだ大気の先には冬の星座が輝き始めました。

続きはこちらです。
図書課長 山下壽子

防災避難訓練について

11月5日(木曜日)に防災避難訓練が行われます。指示をよく聞いて、真剣に訓練に取みましょう。詳細は担任の先生から、連絡があります。


詳細はこちらです
総務課長 門田尚明

◆生徒会、家庭クラブからのお知らせ

<生徒会長より>
災害によっていまなお避難生活を強いられている多くの方々、そして先の見えない原発事故の後処理。未曽有の災害で失ったものは計り知れません。 生徒会は大々的に募金活動をおこなっています。 災害の復興のために是非、ご協力をお願いいたします。


続きはこちらです。

 


◆2年特進国際コースの2学期末考査日程は下記のとおりです。

 11月16日(月)~ 20日(金)
国際コースは、11月24日(火)~12月13日(日)の期間で海外研修があります。そのために、2学期末考査の期間が早くなっています。早い目に試験勉強に取りかかりましょう。インフルエンザなども流行し始めているので、体調管理には十分に気をつけてください。

〔2年特進国際コース・2学期末考査時間割〕

教務課長 松原 順           


 


◆進学課からのお知らせ

1

 文理選択はできましたか? 

(1)就きたい職業、適性などから判断する。
(2)行きたい学部を受験する場合の受験科目で判断する。
教科・科目の好き嫌いで判断しない。
(3)受験教科数をできるだけ絞らない。

重点を置いて勉強する科目は何でしょう? 

文理選択の時に、教科・科目の好き嫌いで選んでいませんよね。

(1)国語・数学・英語の成績を客観的に見て、バランスが取れているかを考えましょう。
    ○ 他の科目よりも成績が落ち込んでいる科目から毎日の勉強を始めましょう。
       苦手な科目は後回しになり、かける時間も少なくなるものです。
(2)センター試験で、合否を左右する科目は何でしょう?
    ○ 文系を選んでいる人
      一番苦労するのが「数学」です。
    ○ 理系を選んでいる人
       意外にも一番苦しむのが「国語力」です。
       また、「英語」が合否を左右する科目となります。
(3)理系に行きたいのに数学が…
    ○ 理系で「国語も英語もまあまあできるのに数学が…」という人は案外多いものです。
       これから冬休み終わりまでの期間に集中して数学に取り組む計画を立てる。
       特に「解き方を覚えるだけで大丈夫」と考えている人は要注意です。

1

 なぜ2年生で完成なのでしょうか? 

(1)国語・数学(数Ⅲを除く)・英語は、3年生からは主に「演習」になります。
    ○ 3年生になってから本格的に勉強開始!ではないのです。
(2)文系・理系とも3年生で教科書を進めていく科目があります。
    ○ 他の科目もありますが、主に専門の「物理・化学・生物」や「地歴・公民」です。
    ここに力を注げるような勉強が必要なのです。

 国語・数学・英語の基礎と言われる部分は絶対に征服しましょう!

(1)国語は単語・熟語・四字熟語・漢字の使い方を理解して覚えることが大切です。
(2)英語は単語・熟語・スクランブルの構文・文法事項の使い方を理解して覚えることが大切です。
(3)数学は「問題文とその解き方」を理解して覚えることが大切です。

   解き方・使い方を理解して覚える!!

 

覚える場合には、「書いて」、「声に出して」覚えましょう!

                                      本を眺めるだけは×!

 スクランブルや単語集

(1)一度取り組んで出来なかったものには×印を入れて、できたものと区別していきましょう。
常に1から始めるのは無駄です。
(2)複数の×印がついたものは、要チェック!!できないものを減らしていきましょう

1

 受けたい大学だけ受験したら合格する?

(1)「受けたい大学」を3段階のレベルで考えましょう。

(2)滑り止めの大学は特に慎重に選びましょう。
    ○ 滑り止め大学を選ぶことは大切です。
    ○ 調子が悪くても合格し、他が不合格でも進学する気持ちがある大学。
    ☆ 「担任の先生が心配するから、滑り止めはどこでもいいや書いとけ」は一番心配なケースです。

 国公立後期日程まで予定することが大切!

(1)今年の春の入試でも、後期の広島大学や岡山大学ではセンター試験の点数が低くても合格しています。

 

○ 最後まで頑張れない受験生が全国に多数います。
 
 
 だから、最後まで頑張った済美生には、毎年「合格」がやってくる。

 私立大学・国公立大学の地方会場を利用しましょう!

(1)松山や高松で受験できる有名私立大学は多い。大いに利用しましょう。
    ○ 交通費・宿泊費が大いに助かります。
    ○ 気力・体力も維持できます。
(2)国公立大学でも、地方試験会場を設置する大学は多いです。
(例)国際教養大学は、札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡に設置しています。(2015年度)


進学課長 正木 彰

 


 

 


◆11月部活動予定

  文化部 運動部
1 <自然科学部>愛媛県科学の祭典(9:00~16:00 コミセン) <ソフトボール>全国選抜大会愛媛県予選 (今治市)10/31~11/1
<ワープロ・電卓部>平成27年度愛媛県高等学校商業教育実務競技大会(10:30~ 県立北条高校) <硬式テニス>愛媛県高校新人テニス大会(津島プレーランド)10/31~11/1
  <バスケットボール>全国高等学校選抜大会県予選(コミセン)
  <野球部> 秋季四国大会(オロナミンCスタジアム:徳島県)
  <男女ソフトテニス>愛媛県高等学校ソフトテニス新人大会(今治市営スポーツパークテニスコート)
  <弓道>愛媛県選抜大会(県運動公園)
2    
3   <男女剣道> 愛媛県高等学校剣道新人大会中予予選 (武道館)
<バスケットボール>全国高等学校選抜大会県予選(コミセン)
4  
5     
6     
7
<男子サッカー>全国高校サッカー選手権大会愛媛県予選(ニンジニアスタジアム)  
<バレーボール>全国選抜愛媛県中予予選(武道館)
<体操>愛媛県高等学校体操競技新人大会(県運動公園)
8    
9    
10    
11    
12    
13   <野球部>明治神宮野球大会(神宮スタジアム:東京都)11/13~17
<硬式テニス>全国選抜高校テニス大会四国大会(徳島県)11/13~15
14 <合唱部>愛媛県高等学校文化連盟合同合宿合唱講習会 <男女剣道>愛媛県高等学校剣道新人大会(武道館)11/1415
<卓球>県高校新人大会(大洲市総合体育館)11/14~15
<弓道>四国選抜大会(県運動公園)11/14~15
15     
16    
17    
18     
19 <写真部>第29回愛媛県高等学校文化祭写真部門
(9:40~18:00 愛媛県美術館11/19~22 22日のみ~15:00)
 
<美術部>第29回愛媛県高等学校文化祭美術工芸部門
(9:40~18:00 愛媛県美術館11/19~22 22日のみ~15:00)
20 <囲碁将棋部>第29回愛媛県高等学校文化祭 新人大会    
<華道部>第29回愛媛県高等学校文化祭華道部門出展 (10:00~17:00 ひめぎんホール サブホール)11/20~22 22日のみ~15:00
21 <囲碁将棋部>第29回愛媛県高等学校文化祭新人大会(10:00~17:00 ひめぎんホール 真珠の間A…将棋部門 11/21 真珠の間B…囲碁部門 11/21~22) <男子サッカー>プリンスリーグ(丸亀競技場:香川県)
<琴部>第29回愛媛県高等学校文化祭日本音楽部門(13:00~16:30 ひめぎんホール サブホール) <硬式テニス>四国高校新人テニス大会(春野総合運動公園:高知県)
11/21~22
22 <新聞・文芸部>第29回愛媛県高等学校文化祭展示(10:00~15:00 ひめぎんホール 3Fフロアサブホール) <バレーボール>全国選抜愛媛県予選(愛媛県総合運動公園)11/22~23
<吹奏楽部>第29回愛媛県高等学校文化祭吹奏楽部門(9:00~17:00 ひめぎんホール 大ホール)
23     
24     
25     
26    
27    
28   <男子サッカー>プリンスリーグ(丸亀競技場:香川県)
29    
30    
31    
 

 


 

 


◆生徒課からのお知らせ

1.11月の月間生活目標について
11月の生活目標


伊予鉄道の郊外電車やJR列車など公共交通機関を利用する高校生の乗車マナーが悪いと指摘されています。足を投げ出して座る、車内での飲食、大声でのおしゃべり、座席取りなど他の乗客の迷惑になるような行為はしないこと。先生等が見ていないところでも自分たち自身の力できちんとできるようにして下さい。

2.冬服・セーター・マフラー・タイツの着用について
11月2日(月)から冬服の着用になります。今年は既に朝晩が肌寒くなってきましたので10月中旬から冬服への移行期間となっていますが、11月2日からは全校生徒冬服着用となります。
尚、セーター・マフラー・タイツの着用に関しては別途着用の指示があるまで着用できません。手袋に関しては各自の判断で使用してもらってかまいません。

3.服装頭髪指導について
11月は4日(水)に実施予定です。1度で合格するよう、前もって頭髪・服装など身なりを整えて来て下さい。

4.マスクの着用に関して
秋も深まり朝晩冷え込んでくるとともにマスクを着用する生徒の姿を多く目にするようになりました。マスクを着用する場合、色物・柄物は禁止しておりますので白色で無地のものを使用するようにして下さい。

 

5.建設工事のお知らせ
西門を出てすぐ向かい側で建物(コンビニ)の建設工事が進んでいます。工事関係者や車両の出入りがありますので登下校時には気をつけて下さい。朝、生徒を車で送ってこられる保護者の方は工事関係者・車両の妨げにならないよう十分ご配慮下さい。

6.自転車通学生のヘルメット着用について
7月1日より県立高校の自転車通学生は一斉にヘルメットの着用するようになりました。
済美高校でも命を守ることは大切なことだと考えますのでヘルメットの着用をお勧めします。但し、現在のところ「ヘルメット着用」を自転車通学の許可条件とはしませんので、ヘルメットを着用して登校する場合は個人で適当なものを購入し、自己管理していただくことになりますので宜しくお願い致します。



                                                      生徒課長  林憲道

 


◆キ ャ リ ア 教 育 講 座    

済美高校HPをご覧の皆様へ           

本校は、キャリア教育の柱として年間50におよぶキャリア教育講座を開講しています。11月も多様な分野の講座を企画しました。以下に掲載する内容をご覧になり、聴講を希望される講座がありましたら、どうぞご来校下さい。

聴講に関するお問い合わせ
キャリア教育課長 髙市裕子
089-943-4185 済美高校(髙市)

キャリア教育講座   11月の予定

 講座 NO.㉒  自由貿易とわれわれの暮らし
講師名 西南学院大学  東 茂樹 教授
実施日時 平成 27  年 11 月 2日 ( 月曜日 )  15 時 40分 ~ 16 時 40分                      
実施場所 本校 食堂
対象コース 3年 特進文系コース 人数 184  名
講座の概要 近年、アジア経済圏の発達が注目を集めています。そのような中で、自由貿易の考え方を理解した上で、貿易が我々の生活をいかに豊かにしているかについて、アジア・太平洋地域の経済を事例として考える機会にしたいと思います。

 

 講座 NO.㉓  金融経済教育セミナー ~人生設計を考えて、家計管理できる人になろう~
講師名 SMBCコンシューマーファイナンス(株)より講師4名
実施日時 平成 27  年 11 月11日 ( 水曜日 )  11 時 45分 ~ 12 時 35分                      
実施場所 本校 北校舎3階  131教室
対象コース 1年 総合コース 人数 44  名
講座の概要 「家庭基礎」の授業における家庭経営・経済の分野と関連づけながら、① 「将来やりたいことを想像し、自分の人生設計(ライフプラン)を考える② 家計管理のすすめと収支バランス ③ 契約・ローンやクレジットの仕組みを学び、リスク管理ができるようになる・・の流れで学習を進め、お金に関する正しい知識と適切な判断を身につけ、自分の人生計画を考えます。

 

 講座 NO.㉔  悪質商法に気をつけよう1
講師名 愛媛県総務県民課 県民生活係  原 愛穂 主事
実施日時 平成 27 年 11 月 12日 (木曜日 )  14 時 30分 ~ 15 時 20分
実施場所  本校済美館2階 視聴覚室
対象コース 2・3年 情報・商業コース 人数 110 名
講座の概要 訪問販売での強引なセールスなど、悪質業者による被害が後を絶たず、愛媛県消費生活センターの相談窓口には連日多くの相談が寄せられています。トラブルに巻き込まれることを未然に防止するために、悪質商法の手口とその対策や金融トラブルの回避など、消費者としての正しい知識を学びます。

 

 講座 NO.㉕ 坂の上の雲と済美学園
講師名 公益財団法人 常磐同郷会・秋山兄弟生誕地運営委員宇都宮亮治 常務理事 ・ 山崎薫理事
実施日時 平成 27 年 11月 19日 (木曜日 )  14 時 30分 ~ 15 時 20分
実施場所 本校 食堂
対象コース 1年特進Sコース 人数 104 名
講座の概要 秋山好古・真之兄弟が活躍した時代の松山の歴史と、ちょうどその頃(1911年)創立された済美高等女学校について学ぶことで、郷土松山と母校済美学園に誇りを持ち、ここで学ぶことの意義を考えます。

 

 講座 NO.㉖ 愛媛大学 出張講座
①くらしと法律② ことばの不思議と楽しみ
講師名 ① 法文学部総合政策学科  泉 日出男 准教授
② 法文学部人文学科  今泉志奈子 准教授
実施日時   平成 27 年 11月 19日 (木曜日 )  14 時 30分 ~ 15 時 20分
実施場所 ① 済美館3階 会議室     ②  食堂
対象コース 2年 特進文系コース 人数 151 名
講座の概要 本校生徒に進学希望者の多い「愛媛大学」からの出張講義です。文系コースの生徒のために ① 法律 ② 言語学について学びます。

 

 


防災避難訓練について

11月5日(木曜日)に防災避難訓練が行われます。指示をよく聞いて、真剣に訓練に取みましょう。
詳細は担任の先生から、連絡があります。

お さ な い

 

は し ら な い


し ゃ べ ら な い

   3大原則を守りましょう。   備えあれば憂い無し

 

総務課長 門田尚明

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから