所在地確認 所在地確認

 

ホームキャリア教育


 

 

里山の米作りは、食物科学コースが取り組んでいる食育活動です。5年前にスタートし、初めは小麦を作っていましたが、連作障害で小麦の収穫量が激減したため、2年前より同じ場所で米作りを行っています。先輩達より、そのバトンを受け取った食物科学コースの2年生達、NPO法人なもし開縁隊の皆さん、農家の方々のご指導を受け、今年も始まりました。

 

1.オリエンテーション 5月2日(月)

なもし開縁隊の代表 門屋哲朗さんに来校して頂き、これから始まるプロジェクトについて講義を受けました。

なもし開縁隊 門屋哲朗 さん 熱心に話を聞く生徒達。今年は22名で作業にあたります。

 米という字は「八 十 八」からなる。すなわち、米作りには88もの作業があり、農家の人たちがその作業を一つひとつ丁寧に行ってこそ、おいしいお米が私たちの手元に届くのだという話しから講義が始まりました。このプロジェクトでは、「無農薬、できるだけ手作業」をモットーにお米づくりが行われます。安心安全なお米づくりを体験し、食の大切さや食と環境とのつながりについて学んでいきたいと思います。

2.田植え 5月10日(火)

降水確率90%!!絶望的な予想も何のその。奇跡的に雨は止み、東温市河之内の水田で田植えを行いました。 

指導して下さるのは、門屋さんと地元農家の寺川さんです。
苗の持ち方を学び、田植え挑戦!! 水田の広さは377m2。
田植え定規。二本のひもに白い印がついており、そこに苗を植えていきます。

約2時間で田植え終了!!泥の中でもへっちゃらです!!

 

生徒の感想
田んぼには、アメンボやクモ、タガメ、カエルなど多くの生き物が住んでいました。無農薬でお米を育てるからこそ、豊かな自然がここにあることを知りました。 手作業での田植えは本当に大変でした。農家の方の苦労が分かりました。食べ物を大切にしようという気持ちがより一層強くなりました。

 

 

 

2016年05月18日
 

 

 
 
 
 
 
 
   
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから