所在地確認 所在地確認

 

ホームキャリア教育


 

わたしたちとエネルギー
四国電力株式会社 原子力本部エネルギー広報グループ 日野 耕二 氏

 

【要旨】

日野 耕二 氏

東日本大震災と引続き発生した原子力発電所の事故以来、エネルギー問題に対する関心が高まっている。そこで、エネルギー問題について、幅広い意見、知見を得るとともに、グループ討議などの議論を通して、エネルギー問題に対するしっかりとした自分の考えを持つ機会とした。

現在のエネルギー事情や各種発電方法の長所・短所に関する講義を受講後、生徒自身が支持するエネ
ルギー(発電方法)別に9つのグループ(火力1、原子力2、水力発電他再生可能エネルギー6)に分かれ、グループ討議を行った。その後、討議内容をまとめ、黒板などを利用して発表し、全体で意見交換を行った。

 

グループ討議の様子
発表・意見交換の様子

【生徒の感想】

○ 今回のグループ討議を通して、各種発電方法のメリット・デメリットを知ることができました。原子力発電や火力発電を完全に否定することはできません。私たちひとりひとりがエネルギー問題の現状を正しく理解し、それらの問題と向き合っていくことが何より大切だと感じました。

○ 普段当たり前のように使っている電気も地球の限りある資源を使っていると思うと、今日から、無駄な電気を使わないように、電気のつけっぱなしや、使っていないコンセントを抜くなど、自分のできることを身近なことから取り組もうと思いました。

○ 廃棄物発電の存在を初めて知りました。生活でどうしても出てしまうゴミも利用方法によっては良いものに変わるのだなと感動しました。このようなエネルギーの研究にも興味を持ちました。

 

2016年11月07日
 
 

 

 
 
 
 
 
 
   
 

 

 

Google
WWW を検索 済美高校ホームページ内

 

 

学校法人済美学園 済美高等学校
〒790-8560
愛媛県松山市湊町7丁目9-1
TEL 089-943-4185 FAX 089-943-3121

  ご質問はこちらから